市川市で尿取りパッドのトイレつまり解消

トイレ, 工事例、作業例

尿取りパッドをトイレに流したつまり

近年、尿取りパッドや大人用紙おむつのトイレつまり解消依頼が増えています。

尿取りパッドを取り外すのを忘れてトイレを使用した時に便器内に落ちたものが詰まることが多いように思います。

このページではご家庭で対処できる範囲の対策と、実際の修理事例を載せています。

 

尿取りパッドを流した時にできるご家庭での対処法

尿取りパッドが水分を含むと急速に膨張してトイレ便器内や排水管内に詰まります。

詰まった尿取りパッドはできる限り手前の位置で素早く取り出すことが重要です。

ご家庭によくあるトイレつまり解消道具のラバーカップ(スッポン道具)で作業をすると尿取りパッドが奥の方向に移動してしまうため、お勧めしていません。

ご家庭で出来るお勧めの対処法は(可能であれば)ナイロン手袋をはめた手を便器の排水口に差し入れて付近に尿取りパッドがあれば引き抜いて取り出すことです。

手を差し入れて尿取りパッドに手が触れない場合は奥の方向に移動してしまったため、ご家庭での対処は諦めて業者を呼ぶことをご検討ください。

 

市川市の尿取りパットのトイレつまり解消事例

尿取りパットのトイレつまり

現場に駆け付けてお話しを聞くとご家庭でラバーカップ作業をしたがトイレつまりが解消しないため業者を探して当社に依頼の連絡をしたそうです。

便器の排水口に手や道具を差し入れても付近に尿取りパッドはなく、奥の方向に移動した様子でした。

お客様と相談をして今回はトイレ便器を取り外して尿取りパッドが詰まっている位置を探ることになりました。

便器取りはずし作業に取りかかり約30分後に床面にある排水管の入口付近まで移動した尿取りパッドを見つけて取り出しました。

便器を元通りに設置して作業完了。

今回は市川市の修理例を載せましたが下記の地域に対応しています。

 

ご相談・お申込み

電話番号:047-317-1997

メールフォームURL:https://esuidou.com/otoiawase

朝8時30分から夜8時00分(土日も営業)
即日対応・出張無料

【対応地域一覧】
千葉県

松戸市 / 市川市 / 船橋市 / 鎌ヶ谷市 / 柏市 / 流山市 / 我孫子市の一部地域 /

関連記事一覧